ブログリレー ~つきぐみ~

新年度がスタートして早くも1ケ月が経ちました!

進級した喜びを感じながら、日々の生活の中で朝の支度や給食の準備を頑張る姿が見られます。

まだまだ一人遊びも多いですが、進級してから活動時間が増えたので、友だちや遊びへの興味も広がり、友だちのしている遊びを真似したり、数名でごっこ遊びを楽しんだりしていますよ。

 

4月24日(水)

つき1組のお友達は南大門公園へ遠足に行ってきました。

天気が心配されましたが、公園でおやつを食べてから、大型遊具やブランコで遊んで来ることができました。

バスの中では、友だちとお話をしたり外の景色を眺めたりしながら、座席に捕まって上手に乗ることが出来て立派でしたよ!

大きな遊具に様子を伺っている子もいましたが、保育者が援助したり友だちが遊んでいるのを見たりしながら頑張ってチャレンジしてました。

 

4月26日(金)

つき2組の遠足の予定でしたが、あいにくの雨となってしまったのでバスに乗って分園TekuTekuまで遊びに行ってきました。

バスで少しドライブを楽しんでから分園へ!

普段とは違うオモチャや室内滑り台に夢中でたくさん遊んで来ることができました。

男の子は車の玩具、女の子はおままごとが大人気でしたよ!

つき2組のお友達は、日にちを改めて公園に遊びに行こうと思います!

5月には新しいお友だちも加わるので、さらに元気いっぱいのつき組になりそうです☆

 

藤ノ木

2019.04.26_18:50|クラス便りブログリレー ~つきぐみ~ はコメントを受け付けていません。

たいよう組遠足~三ツ寺公園~

たいよう組に進級し、半月が経ちました。

進級に喜びを感じて張り切って登園していた子がいる一方、戸惑いや不安な様子の子も見られましたが、

今では元気いっぱい賑やかな毎日を過ごせるようになりました。

 

4月16日(火)

お天気に恵まれ暖かな日差しの中、三ツ寺公園へ遠足に行って来ました。

全員が笑顔で登園し、いよいよ出発!

バスに乗ると大盛り上がりの子ども達。

公園に着くまでは歌を歌ったり、景色を見たり、楽しく過ごしていました。

そして公園に着き、早速ふわふわドームへ。

 

みんなとても高いジャンプをしていて、ふわふわドームが上下によく動いていました!

そしてお次は散歩しながら公園内を移動し・・・

 

待ちに待ったお弁当タイム!

公園に着いてから「お弁当まだ?」と何度も聞き楽しみにしていましたよ。

 

お母さんの愛情たっぷりのお弁当を嬉しそうに広げ、モリモリと食べていましたよ!

朝早くから美味しいお弁当を作っていただきありがとうございました!!

また、お弁当の後はおやつもしっかりと食べました。

 

 

少し休憩をした後も遊具で遊びました。

滑り台や

ブランコ

大型遊具

たっぷり遊んで満足そうな子ども達でした。

 

みんな楽しかったね!

帰りのバスの中は元気に話をしている子、眠気と戦っている子など様々な姿が見られました。

遠足の準備をしてくださった保護者の方々、ありがとうございました。

 

下川

 

 

2019.04.18_15:17|クラス便りComment(0)

3月の様子~にじ組~

 

少しずつ春の暖かさが感じられるようになり、4月からの新しい生活に胸を躍らせている子どもたちです。

この一年、にじ組でたくさんの経験をし、心も体も大きく成長することができましたね。

進級当初は自信のなさそうな子もいましたが、今ではどの子も大きな声で挨拶や返事をしたり、できないことも諦めずに挑戦できるようになりました。

 

 

さて、3月の様子をお伝えする前に、先月末に行われた六供ひよこプリスクールでの交流保育の様子を紹介したいと思います。

まずは、各クラスで出し物を披露し合いました。にじ組は、発表会で歌った「私と小鳥と鈴と」の手話歌を発表しました。ほかのクラスの発表も興味津々で見ることができました。

 

その後は、○×クイズやじゃんけん列車などのゲームをみんなで一緒に楽しみました。

 

 

 

 

続いて、3月18日「そめやの里」慰問の様子です。

ここでは、発表会のお遊戯や歌を披露したり、おじいちゃん、おばあちゃんとふれあい遊びや肩たたきなどをして和やかなひと時を過ごしました。

少し緊張気味の子もいましたが、堂々と発表することができおじいちゃんおばあちゃんもとても喜んでくれました。

次回の交流も楽しみですね。

 

 

最後に、4月から過ごすホールでの遊びを紹介します。

 

この日は新聞紙を使い、集団遊びや体を使った遊びを楽しみました。

 

 

 

にじ組最後の一か月も、楽しい思い出をたくさん作ることができましね。

保護者の皆様、一年間保育にご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

 

 

佐俣

 

 

 

2019.03.28_15:04|ひよこ便り | クラス便りComment(0)

3月の様子 ~ほし組~

ほし組になり、もうすぐ一年が経ちますね。今年はひよこ祭りや運動会、発表会にも参加してたくさんの思い出ができました。

この一年でまた大きく成長したと感じます。

戸外遊びでは大型遊具やブランコもしっかりと順番を守って遊ぶ事も出来るようになりました。

4月当初はなかなか乗りこなせなかった乗り物も、上手に乗ることができるようになりました。

友だちと列なってスイスイ進める子も見られます。

戸外遊びでは友だち同士との関わりも多く見られるようになってきたり、ハウスの中でごっこ遊びを楽しむ姿も見られます。

「いらっしゃいませ~」と大きいクラスの子も真似をしてお店屋さんごっこをしています。

室内で読み聞かせをするときは、〝お山すわり〟をしてかっこよく聞く事ができますよ。

また、トイレトレーニングでトイレに行くとスリッパも綺麗に揃えられるようになりました。

室内遊びではパズルも時々しています。

「お友達と一緒にね。」がしっかりと守れました。

給食はみんな手づかみが多かったですが、ほとんどの子がスプーンで食べられるようになりました。

エプロンもあまり汚さず綺麗に食べられるようになったね。

このように立派に成長する姿を見せてくれた子ども達です。

保護者の皆様には一年間、ご理解とご協力をいただきありがとうございました。

 

石井

2019.03.22_09:55|クラス便りComment(0)

2月の様子  子育て支援センター

ブログの行進が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。それでは、2月の様子をご紹介いたします。先月は、朝晩の冷え込みは変わりませんが、日中は日差しがあると暖かい日もあり園庭でお気に入りの遊びを見つけて嬉しそうに遊ぶ姿も多く見られました。室内でもハイハイやお座りが上手になってきたお友達が、玩具を持って遊んだり興味のあるところに進んでいく様子が見られたり、それぞれにセンターでの時間を満喫してくれていました。春の訪れも、もうすぐですね。

 

2月4日 ペープサート「るすばん子ヤギの豆まき」

2月初めのお話は節分にちなんで豆まきのお話でした。始まる前に「昨日豆まきしたひとー」と聞くと何人か手をあげて「鬼が来たんだよ」とお話をしてくれる子もいましたよ。お話が始まると、演じている保育者の横に来て様子を見たり、鬼が出てくるのが気になるようでした。「おにのパンツ」の絵本では歌に合わせて絵本を進めていき、歌だけではイメージできなかったものが目で絵を見ながらだったのでみんなとても良く見ていました。絵本が終わると、春のような暖かさで、早速園庭に出て元気いっぱいママ達と遊んでいました。

 

 

2月14日絵の具製作「雪だるま」

保育者が見本を見せると「わー!」と目を輝かせながら製作を楽しみにしている様子の子ども達。「大きい丸と小さい丸どっちが上かな?」「目はどこにつける?」「鼻と口は?」と子ども達に聞きながら目の前で雪だるまを作っていきました。可愛い雪だるまができ上がり、目の前に白い丸や目などのパーツが配られると、真剣な表情で両面テープを剥がして貼っていましたよ。絵の具を使う作業の時には「1の指を使うよ!」と声を掛けると人差し指をピッと立てて雪だるまの上にたくさんの雪を降らせていました。中には両手を使って雪を降らせる子もいました。それぞれ表情の違う可愛い雪だるま達、いっぱい雪が降って嬉しそうですね☆

 

 

2月18日ペープサート「雪だるまつくろう!」

今日のお話は雪だるまのお話でした。ふうちゃんとゆうくんが雪うさぎや、パンダゆきだるまなど雪を使って楽しく遊ぶお話を興味を持って見ていました。他にも紙芝居を2つ読むと普段とは違ったお話で絵が変わっていく様子とお話の内容をよく聞いて、興味を持って見ていました。果物がかくれんぼをする紙芝居では始まる前に果物の名前を聞くと「リンゴ!」「パイナップル!」と答えてくれました。果物が似たような場所に隠れていましたが、子ども達もママと一緒に目で追いながら楽しそうに探していましたよ。

 

 

2月21日「ランチ体験」

2月のランチ体験の日は園庭で遊ぶのに、とても気持ちの良い天気でした。滑り台を滑ったりミニハウスに入っておままごとをしたり自由に戸外遊びを楽しんでいました。たくさん遊ぶと子ども達のお腹も減ってくるようで、ランチの時間がはじまるとワクワクしながら椅子に座って待っていました。「いただきます」の挨拶をして食べ始めると、上手にスプーンを持ってスープを飲んだり、パンを口に入れて「おいしいね」と嬉しそうに言いながら食べる子もいました。お腹いっぱいになった後は食休みタイムのスタートです。お友だちとままごとで料理を作って、ママの所へいき「どーぞ☆」と渡して遊んでいました。

 

 

2月25日 毛糸シアター「ゆきだるまさん大きくなあれ」

今日のお話はいつもと違い毛糸を使ったお話でした。始まる前に毛糸を触ってもらったのですが、おそるおそる触る子や興味を持って触る子がいました。保育者の歌に合わせて毛糸が変わっていき、雪だるまやうさぎ・リンゴやニンジンなど子ども達も「何ができるんだろう」とパネル版を見入っていました。「うさぎ」「りんご!」とわかった子ども達が次々にお話をして保育者との掛け合いも楽しんでいましたよ☆毛糸シアターの他にも絵本を読みました。ママから離れて絵本の近くでお話の世界に入り込んでいた子ども達です。

 

 

2月28日「おひなさま製作」

2月最後の園体験だった今日は季節の製作でおひな様を作りました。のりを使うということが分かると腕まくりをして準備万端でのりが配られるのを待っているかわいい姿が見られました。「1の指」もしっかり覚えていて上手に塗っていました。折り紙をちぎる作業も指先を使ってあっという間にちぎり終え、おひな様とおだいり様の着物ができました。最後は目と口を貼ったのですが、それぞれ個性あふれるおひな様とおだいり様の表情ができ完成した作品をみんなで見ると自然と拍手がわき上がっていましたよ☆

 

お知らせにもあるように、子育て支援センターが移転するため3月からお休みとなります。今までたくさんの方々が遊びに来てくださり、一緒に製作をしたり園庭やお部屋で遊んだり、お話をしたりとても楽しかったです。4月15日から新しい場所で活動が始まります。今まで遊びに来てくれた親子さんはもちろん新しい方々のご利用もお待ちしています☆新年度が始まるので、2月で最後という親子さんもいて寂しい気持ちになりましたが、またお会いできる日を楽しみにしています☆4月からも宜しくお願いいたします。

 

登坂