平成30年度 生活発表会

暖かい日が続いていましたが、12月に入り本格的な寒さとなり、冬の訪れを感じるようになりましたね。

そんな中、ひよこプリスクールでは、先週の8日(土)に生活発表会を行いました。

急な寒さもあり、前日まで体調を崩していた子もいましたが、本番の土曜日には全員が元気に出席することができました。

朝は保護者の方とニコニコ笑顔で登園する子や、泣いている子、緊張している子も見られましたが、大勢のお客さんの前でも堂々と練習の成果を発揮することができていましたね!

今年発表会デビューしたほし組さんはお遊戯、手遊びを可愛らしく披露してくれました。

つき組さんは、お遊戯、劇、歌を元気一杯つき組さんらしく披露してくれました。

たいよう組さんはお遊戯、劇、英語歌を披露しました。

 

英語の先生と歌った英語歌、とても上手できたね!

にじ組さんはお遊戯、劇、手話歌を披露しました。

 

今年大流行した「USA」とってもかっこ良かったですね!

そして、今年が最後の発表会のそら組さんはお遊戯、劇、合奏を披露しました。

 

 

年長さんらしく、とってもかっこ良く立派でした!

着物、袴も似合っていますね!

どのクラスも練習の時からとても頑張っていて、子ども達も楽しんでいる姿が見られていましたが、本番では保護者の方に見守られ、練習以上に上手にできていたと思います。

短い期間でこんなにも素晴らしい発表ができる子ども達のパワーは本当にすごいですね!

どの子も去年よりまた一歩成長した姿が見せられたのではないでしょうか。

保護者の方々には沢山のご理解、ご協力をいただきありがとうございました。

そして子ども達もよく頑張りました!!

今年も残り少なくなりましたが、各クラス、体調管理をしっかりとしながらたっぷり遊んで楽しく過ごしていきたいと思います。

下川

2018.12.11_14:04|ひよこ便りComment(0)

11月 子育て支援センター

 

周りの木々も紅葉が深まり、朝晩の冷え込みも一層厳しくなりました。今月も季節の製作などみんなで楽しく過ごしました。

日中は、暖かく園庭で元気に遊ぶ姿がたくさん見られました。それでは、今月の様子をお伝えします。

 

 

 

11月1日ちぎり絵製作「どんぐり」

11月初めの日は、季節の製作でどんぐりを作りました。折り紙をちぎる作業ではママに手伝ってもらいながら上手にちぎっていました。どんぐりの枠が書いている部分にのりを塗ります。お母さん指を使って、のりの使い方も上手でした。☆顔と帽子の部分を貼って、最後に目と口を貼るとどんぐりの完成です。色々な顔があって可愛いですね☆

 

 

11月5日ペープサート「OH いもほり」

お話の日の今日は、お芋ほりのお話でした。ぞうさんとうさぎさんが芋ほりを行う様子を集中して見ていた子ども達。保育者の歌う曲に一緒になって手を叩いてくれていた子もいましたよ。最後にスポポポポーン!っと沢山掘れたお芋を見て、「わぁ!」と声が聞こえてきました。このほかに「くだもの」の絵本を見ました。色々な果物が出てきて、保育者が見せながら周ると手を出してきたり、口を動かして食べる可愛い姿が見られました☆

 

 

11月8日絵の具遊び「葉っぱ製作」

芸術の秋ということで、今日は絵の具で葉っぱ製作をしました。絵の具を自分の手に塗ってペタペタ押していくと、色が無かった木に赤色や黄色、オレンジ色の綺麗な葉っぱが付きました。絵の具遊びが大好きな子ども達で、手形で満足したお友達は筆を使って色塗りも楽しんでいました☆

 

 

11月12日絵の具製作「七五三袋」

今日は、季節の製作で七五三の飴袋を作りました。スポンジと絵の具を使ってキリンの体にポンポン絵の具を付けていき素敵な模様ができました。ママに「祝 七五三」の字を書いてもらい、きりんに貼って完成です☆出来上がった袋を持ってみんなで記念写真を撮ろう!と声を掛けると上手に並んで自然とポーズをとる子ども達。可愛い写真が撮れました☆

 

 

11月15日七五三参り(ひよこ神社)

今日は、園体験で七五三参りの日でした。と言っても、実際の神社に行ったのではなく園庭にある木のお家に手作りの鳥居を置いて、その前でお参りをしました。いざ鳥居の前に来ると恥ずかしくなってしまいましたが、ママと一緒に手を合わせてこれからの成長をお祈りすることができました。

 

 

11月19日パネルシアター「森のお相撲大会」

11月2回目のお話は「森のお相撲大会」葉っぱたちが色々な得意技で大葉っぱに挑んでいきます。お話の世界に引き込まれていったのか、葉っぱのお相撲に目が釘付けで見ていた子ども達でした。2つ目のお話は「くだものさん」です☆仕掛け絵本になっていて、小さいページをめくると色々な果物が出てきて「りんご!」と大きな声で答えてくれたお友達がいました。季節の絵本も楽しみながら見ています☆

 

 

11月21日ランチ体験

今日はランチ体験の日、時間まで園庭でたくさん遊んでご飯の時間になると、お片付けも早々に済ませお部屋に戻ってきた子ども達。保育者がお昼を運んでくると、エプロンをして準備万端で待っていてくれました。盛りだくさんのメニューで目移りしながらもママと一緒にランチを楽しんでいました。食休みタイムになると、自然とお友達と一緒に遊びはじめその姿に、保育者もママも気持ちがほっこりしました☆

 

11月26日「触れ合い遊び」

 

今日の園体験は、2回目の触れ合い遊びをしました。子どもの手を持ってひざや鼻を触ったり、リズムに合わせて手をたたく遊びや、ママの手がお腹やほっぺをガブガブと食べてくすぐる遊び。初めは緊張した表情だった子ども達もだんだんと笑顔が見られ、最後の触れ合い遊びではダイナミックな動きに大満足の子ども達でした。

 

11月29日製作「どんぐりマラカス」

今日はどんぐりを使った季節の製作をしました。廃材の容器にどんぐりや短いストローを入れる作業や、出来上がった物にシールを貼る作業ではみんなとても集中して行っていました。出来上がったマラカスを持って、「山の音楽家」の曲に合わせてみんなで合奏をしたのですが、自分のマラカスを嬉しそうに振る姿がとても可愛かったですよ☆

 

 

今年も残すところ、あと一か月となりました。来月もたくさんの方の参加をお待ちしています。

登坂

 

 

 


11月の様子~てんし組~

 

てんし組の子ども達は大好きな園服と帽子、靴を履いて毎日楽しく外遊びをしています。

コンビカーを足で上手に漕いで前後に移動したり、友達と手を繋いで歩いたりと、

日々成長していることを実感します。

みんな可愛い笑顔ですね!

 

 

 

七五三参りではひよこ神社でパシャリ!

男の子はドナルド、女の子はデイジーのあめ袋を持って写真を撮りました。

撮影後もあめ袋が気に入ってくれたようで、なかなか離してくれませんでした。

 

 

こちらは給食の様子です。

上手にスプーンを持って食べられる子が増えてきました。

また、たっぷり遊んだ後はお腹が空くようで給食が配膳されるまでの間が

待ちきれない様子で可愛いですよ。

 

徐々に寒さも厳しくなってきますが、冬ならではの遊びを存分に楽しみたいと思います。

また、風邪や感染症の予防も心がけ、これからも元気に過ごしましょう!

 

山本

2018.11.30_14:11|ひよこ便りComment(0)

つき組 ~11月の様子~

朝晩と冷え込む季節となりましたね。

11月12日にはたいよう組さんとみかん狩りに行ってきました。

仲良く手を繋ぎ、「みかんどこにあるのー?」「いっぱい採れるかなー?」とみかん狩りを楽しみにしている様子でした。

少し歩きにくそうな道も、みかんを楽しみにしながら頑張って歩きましたよ。

 

 

到着すると「みかんだー!」「おいしそうだね!」と大興奮の子ども達。

味見してみると、「おいしい!」と嬉しそうでした。

保育者にみかんの採り方を教えてもらい、みんな上手に採れました!

 

 

お土産の分を袋に入れると、リュックにしまい「ママとパパにあげるの~」と

嬉しそうに持ち帰りました。

 

 

 

また、天気のいい日には戸外で元気いっぱい遊んでいます。

大人気のバイクやストライダーに乗って園庭を走ったり、おままごとを楽しんでいます。

ハウスの中では「いらっしゃいませ~!」とお店屋さんをしている子もいますよ。

 

 

こちらでは、お皿やカップに砂を入れてお料理を作ったり、テーブルにお皿を並べてパーティを楽しんでいます。

何作ってるの?と聞いてみると、「ジュースとおいしいごはん!」と嬉しそうに見せてくれました。

 

 

これからもっと寒くなってきますが、寒さに負けず元気に過ごしましょう!

 

中村

 

2018.11.28_15:03|ひよこ便りComment(0)

食育・味噌作り ~にじ組~

11月20日、食育で味噌作りを行いました。作り方は給食の先生に教えてもらいます。

味噌は何からできているかな?との質問に「大豆!」と見事答えられる子もいました。

また、他に大豆からできているものは何かを聞かれると、

「豆腐」「納豆」「もやし(?)」などと答えていました。

 

 

味噌作りに必要な材料を実際に見せてもらい、まずは大豆を細かくつぶします。

「粘土みたい!」と感触を確かめながらつぶしていました。

 

 

つぶした大豆の匂いもかいでみましたよ。

 

 

 

最後は、つぶした大豆をコロコロと丸め、タルに入れます。

打ち付けて空気を抜くと、美味しい味噌に仕上がるそうですよ。

 

 

 

 

タルに詰めた味噌は、このまま少し寝かせます。

食べられるようになるには、みんなが年長さんになってから。

どんな味になっているか、楽しみだね。

 

 

佐俣

2018.11.21_16:31|クラス便りComment(0)