New

5月の様子~てんしぐみ~

今月もてんしぐみの子ども達は、ゆったりとした雰囲気の中で生活をしています。

入園して2か月。新しい環境にも、少しずつ慣れてきた様子が感じられるようになりました。

また今月も新しいお友達も増え、楽しく毎日を過ごしています。

 

戸外遊びが大好きなてんしぐみの子ども達。キッズランドや園庭ではシートの上で音の鳴る玩具を片手にご機嫌に遊んでいます。

保育者と一緒に歩いてみたり、はいはいをしながら探索活動も活発にしていますよ。

 

タライに入った水もみんなで仲良くピチャピチャして楽しんでいます!「冷たくて気持ちいいね~♪」

水に触れても泣く子も少なく、今からプール遊びや沐浴が楽しみですね。

 

 

 

  

室内では保育者と一緒に触れ合い遊びをしたり、様々な玩具で遊んでいます。特に触れ合い遊びが大好きな子ども達はとっても可愛い笑顔を見せてくれますよ。

 

そして最後にパシャリ♪ 素敵な思い出ができました!

山本

2018.05.25_16:46|ひよこ便りComment(0)
New

5月の様子~にじ組~

 

 

新しい環境にすっかり慣れ、毎日元気いっぱいに過ごしているにじ組さん。今月も天気の良い日が続き、戸外遊びを存分に楽しむことができました!

気の合う友達を見つけ、一緒に会話を楽しみながら仲良く遊んでいますよ。

 

 

 

 

 

 

 

運動遊びも意欲的に頑張っています!

今月は体操教室で習った懸垂に早速挑戦してみました。

 

 

 

もうすぐ梅雨の季節に入りますが、晴れ間には戸外に出てのびのびと過ごしていきたいと思います。

佐俣

 

 

 

 

 

 

2018.05.25_16:38|ひよこ便りComment(0)

5月の様子~ほし組~

5月はこいのぼりの製作を行いました。

ほし組になって初めての製作に少し緊張気味でしたが、保育者に手伝ってもらいながら最初はこいのぼりに目を貼りました。

なかなか指からシールが取れず、苦戦していましたが上手に貼ることができましたよ。

目が貼れたあとは、こいのぼりの鱗を指スタンプでつけていきます。

初めは絵の具の感触に驚きながらも、上手にぺったんと押すことができました!

 

できあがった作品を保育室に飾り、みんなでこいのぼりの歌を歌いました。

歌いながら風に揺れる自分の作品を指し、どの子も嬉しそうな表情を見せてくれましたよ。

これからも簡単な製作を取り入れ、色々な経験ができるような保育を楽しみながら過ごしていきたいと思います。

引田

 

 

2018.05.17_10:23|クラス便りComment(0)

お散歩 〈たいよう組〉

5月11日(金)

そら・にじ組のお兄さんお姉さん達と一緒に、八反田公園へお散歩に行ってきました。

公園までの道中は友だちとしっかり手を繋いで、交通ルールを守って向かうことができました。

 

 

この日は天気も良くて散歩日和。

外の景色を見ながら「鳥さんがいるよ」「お花が咲いてる!」と春の自然に興味を持ちながら歩いていました。

 

 

無事に到着し、それぞれ好きな遊びや場所を見つけて夢中で遊びました。

お兄さんお姉さんと一緒に遊べて、とっても嬉しそうなたいよう組さん。

遊具も友だちと譲り合って仲良く遊べていましたよ。

 

 

 

たっぷり遊んで少し疲れたのか午睡もぐっすりでした。

また、5月23日(金)に散歩を予定してます。楽しみですね!

引き続き楽しい活動を予定していますので、異年齢児での交流を楽しんでいきたいと思います。

柴崎

2018.05.17_10:17|クラス便りComment(0)

縦割り保育(コーナー遊び)

5月15日(火)

昼間は汗ばむほどの良い天気、子ども達は汗をかきながら、園庭を元気に走りまわったり虫を探して楽しそうです。

今日は縦割り保育、コーナー遊びを楽しみました。

 

 

まずは担任の先生から説明を聞いて好きな部屋にレッツゴー!

子ども達は「何をして遊ぼうかな」とウキウキ、ワクワクです。

 

 

 

そら組の部屋は、ままごとコーナーです。キッチンセットで美味しい料理を作ったり、ぬいぐるみや赤ちゃんの人形をおんぶしてお母さんお父さん気分でごっこ遊びを満喫していました。

  

 

にじ組の部屋は知育遊びです。カルタは順番で読み手になり仲良く楽しみ、塗り絵やパズルもじっくり取り組んでいました。

 

 

 

たいよう組の部屋は製作です。空箱などの廃材を使ってハサミやテープ、マーカーなどで自由に製作を楽しみ、素敵な作品がたくさん出来上がりました。

  

 

初めてのコーナー遊びだったので3歳児は、まだどんな遊びをしようかなと戸惑う姿も見られましたが、保育者の言葉かけで好きな遊びを選ぶことができ楽しめました。異年齢の関わりの中では、小さい友達に優しく教えてあげる。そして大きい友達の真似をして遊びを広げる。そんな姿がたくさん見られます。これからも縦割り保育を充実させていきたいと思います。                                                            miyazaki

2018.05.15_16:37|ひよこ便りComment(0)